(出典 kurage-official.com)



104 名無しの心子知らず :2017/11/13(月) 12:51:58.03 ID:tF1pITHm.net

どれだけ自分を犠牲にしてボロボロになって育て上げても、所詮は人間未満の存在を世に放つだけ





105 名無しの心子知らず :2017/11/13(月) 13:29:14.36 ID:bGLGQLPu.net

>>104
世に出さずに家に閉じ込めといてね。


106 名無しの心子知らず :2017/11/13(月) 13:45:18.97 ID:Khs+p8XA.net

閉じ込めるといってもちゃんとした施設じゃないと。監禁になっちゃうじゃない。
世に放つのも無責任すぎる。ちゃんと保護監督義務を果たさなきゃ。


107 名無しの心子知らず :2017/11/13(月) 15:37:34.91 ID:8r816c8K.net

支援級が充実している学校と噂が立つと学校に理解があるから普通級でも支援してもらえると期待して
支援級拒否の真っ黒発達を抱える家とかグレーも大量に集まるとか考えもしなかった

現在支援級行きを拒否している発達児の在籍クラスが学級崩壊している
むしろ軽度の子の方が支援級に在籍していて穏やかで落ち着いているし
授業も情緒級の方が予定通り進んでいるとかもうどうなっているのやら
入学時に来年も支援級でと言われて落ち込むことは想定してたけど
もう来年普通級でも大丈夫ですねと言われて悩むことになるとは思わなかったさ…


108 名無しの心子知らず :2017/11/13(月) 19:59:49.01 ID:SLGPiO7V.net

もう何もかもめんどくさい
送迎も面談も疲れるし偏食だからひとりだけ違うメニュー作るのもめんどくさい
私もう何年同じような生活してるんだよ
もう何もしたくないわ


109 名無しの心子知らず :2017/11/13(月) 20:34:19.04 ID:4vg+m5dF.net

健常の兄弟がいる人はどんな感じですか?
私は正直障害児のほうはいなくなればいいなぁと思いつつ義務感で世話してる感じです。
なるべく接したくないし家にいられるとイライラしてしまう


110 名無しの心子知らず :2017/11/13(月) 21:35:21.17 ID:dtjU1pvO.net

>>109
かわいくて大事である事にはかわりないし普通に会話するけど
健常のほうの子とイマイチ気があわないなって思いつつ何年も過ごしてきた
スレ児は困らせることやひどいことを次々引き起こすのに
憎めなくて嫌いになれない

最終的には相性の良しあしかなあ


112 名無しの心子知らず :2017/11/14(火) 09:15:29.24 ID:oln0eB1V.net

上が健常だけど何かと上に我慢させる&迷惑がかかるのが可哀想で仕方ない
聞き分け良い分余計に不憫
そういう意味合いではいなくなってくれてもいいと思うことはある
スレタイ一人っ子なら可愛がれてたのかもしれない


114 名無しの心子知らず :2017/11/14(火) 23:20:57.86 ID:7pJfJuhz.net

>>112
むりむり(自分の話だけど)
よその子との対比ばかりして辛いだけ


117 名無しの心子知らず :2017/11/15(水) 09:19:52.04 ID:x9IShCy4.net

>>112
うちも上の子が健常児で下の子がスレタイ児。
可愛くないわけではないし、こんな風に産んじゃってごめんねとも思うけど
なんで下の子産んじゃったんだろうと思う事は多々あるし
いなくなってしまえばいいのにと思ってしまう事もあるよ。
産んだ自分の責任だから全部受け入れるしかないけど毎日しんどい*。心も苦しいよ。


113 名無しの心子知らず :2017/11/14(火) 22:24:21.43 ID:thkvSr45.net

3人子供がいて真ん中がスレタイ児。3人それぞれに手が回っていない感があって申し訳ないと思う
ことが多いけど皆可愛いよ


115 名無しの心子知らず :2017/11/15(水) 05:15:56.54 ID:F6G2zj+J.net

健常の上の子の方が手がかかり、スレタイの下の子の方が扱いが楽、但し忙しいときのの遊んで攻撃には辟易気味だけど
上の子のように保育園の行き渋りも無いし食事の時間も短い、何より行動が早いから声掛けも少なくて済む
その分、親の私でも何を話しているのか聞き取れない障害ゆえの不自由さが際立ち殊更不憫になる


116 名無しの心子知らず :2017/11/15(水) 05:46:49.07 ID:jWBFTE42.net

>>115
上のお子さん何歳?


119 名無しの心子知らず :2017/11/15(水) 21:54:13.13 ID:F6G2zj+J.net

>>116
11歳です
物凄くマイペースだし、こだわりも強いので、一時は自閉症を疑って受診したほどです
今日もちょっとしたことで、1時間近く癇癪を起こしていました
学校ではそれなりに過ごしているようなので極端な内弁慶だと思うようにしています
反面、スレタイ児は眠たいから仕上げ磨きをしてくれと台所まで呼びに来て、終えるとものの5分で寝ました
兄弟の相性がいまひとつなので、それぞれ一人のときなら苦にならないのですが、いっしょにいる時間が長い休日が大変です


121 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 09:09:35.64 ID:D05Xo3jT.net

スレタイ児を育てているんだけれど、最近マクロビや自然農法、漢方にヨガをとりいれて
いる親戚からの、アドバイスによる過干渉が多くなってきて、うざい
うちの子の症状は、漢方やヨガでは治ることがないんだから、できれば放っておいてほしい
信者を増やすために勧誘してくる宗教団体みたいで、まったく嫌になってしまうよ


123 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 09:26:51.71 ID:QE4UO4Py.net

>>121
時に人は重いものを抱えて産まれてくることもあるけど、どう生きるかが人生の(ryと宗教絡みの話をされるよ…

そりゃお宅は健常児しかいなくて宗教やってる余裕があるんだろうけど…と思っちゃう

子供は持病以外は健康体だけど、私の体がボロボロ


124 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 11:51:09.57 ID:D05Xo3jT.net

>>123
お疲れさまです 今日のお体の調子はいかがですか??

あー、そういう話も昔にあったあった、と思い出しました
健常児がいて、母親も元気でないと宗教活動なんてできませんよね
うちは手術を繰り返して、経過観察してきて、少しずつ大丈夫になってきたけれど、
まだ子どもを連れて寺社参りに行く気になりません 人混みは避けるように言われてるので


122 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 09:12:10.10 ID:D05Xo3jT.net

多発奇形に先天性心疾患がマクロビ系で治るもんかよ、と思いながら文面を見ている
なまじ親戚だけに交流を絶つ訳にはいかないから困ってる
近所の新興宗教からのチラシ押しつけだけでもウンザリしているのに

もう勧誘はお腹いっぱい


125 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 11:58:48.87 ID:j+NqWy20.net

職場の人が奥様を亡くした直後宗教にはまりこんだのを見たことがある。
心の隙間をめざとく狙ってくるなあと呆れたよ。
しかし発達育児はどっちかというと隙間どころかキャパオーバーいっぱいいっぱいで
これ以上ほかの要素が入らないって感じな気もする
子持ち信徒向けに万全の託児体制があるっていうなら少しだけ揺らぐかもしれないけどw


126 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 12:06:32.60 ID:5888TkpE.net

>>125
成人後に必ず入れる信徒向け障害者施設があれば心揺らぐかも


127 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 13:28:43.11 ID:S4M157zv.net

>>125
そういう所では朝起き会が人気かも?
自分の子供を他人に面倒見てもらう捨て育てで有名だし

でもスレタイ児とわかっていたら勧誘来ないかもしれない
考えてみたらうち支援級に入ってからチラシや勧誘ちっとも見てないわw


132 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 20:51:08.56 ID:EQauvCpH.net

前世の行いが悪いから
現世で障害児として生まれたとか、障害児親になったとかって説あるよね
本当に神様がいるとして・・・頼んでも叶えるわけない
魂の修業だと思うしかないんじゃないのかな。障害児育児苦行を


134 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 21:15:14.46 ID:japOFJ1W.net

>>132
本人が自分を納得させるためにそう思うのは別にいいけどね。
不運に見舞われた他人を「前世の悪行のせいでああなった」って考える人は傲慢だし、想像上の罪で断罪するとか頭おかしいわ。
東日本大震災の時は欧米のどっかのメディアが「日本人が神罰を受けた」と考えるキリスト教徒が沢山いる事を問題視してたよ。
皆自分は安全だと思いたいだけ。
壺買っちゃだめだよ。意味ないから。


135 名無しの心子知らず :2017/11/18(土) 21:28:08.48 ID:rzjlDrHl.net

>>132
それは嫌だ
何の罪を*たのか覚えてないのに前世の報いとか言われてもね

それに歴史的にはヒンズー教や平安仏教が階層の固定化を
正当化するために前世の報い説を考え出したって言われてるよ
騙されたら負け


140 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 07:07:03.31 ID:cJIoA1CL.net

小さい頃からインスタントや添加物食摂ってたり野菜少な目の片寄った食生活してたから、というのが現実的な理由


142 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 08:51:10.80 ID:XkQqYxCj.net

>>140
それ肥満とかでしょ


144 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 12:46:25.02 ID:rQSrIP50.net

>>140
食生活で遺伝子の欠陥が補われるなら素敵ね~。


146 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 14:26:35.10 ID:8N5XlLoy.net

小さいころから
野菜・魚介類嫌いで肉やお菓子ばかり食べてます
幸い普通体型
子供は健常
添加物とか食生活は関係ないと思います


149 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 15:12:44.42 ID:zjXz6sm/.net

>>146
肉やお菓子ばかりだと1つのサンプルで関係ないと言い切れる程度の知能になっちゃうのね


152 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 21:23:43.45 ID:UfvSbf3b.net

>>149
関係ないと“思います”と言ってるのに、言い切っていると誤読してしまう知能なんですね
言い切る=断言ならば思いますはつけないんですよ


147 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 14:35:51.54 ID:RrzHWRK6.net

友人や知人の子供を見たくない
ばかりか、出産や結婚の報告にすごいイライラしてしまう
幸せで羨ましいなこっちはちっとも幸せじゃないんだけどって不幸自慢してやりたい気持ちになる


148 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 14:52:07.11 ID:rwsWCtiF.net

>>147
私それで友達全員と疎遠になった
たまーに子供関係ないラインするくらい
子供が小さいうちは子供の手が離れれば話題が子供のことばかりって事もなくなるだろうしって我慢してたけど、
子供が大きくなっても受験、部活、彼女の話ばかりで、
多分今後は就職、(子供の)結婚出産話かなーって思うともういいやと…
自分の心が狭いのはわかってる


150 名無しの心子知らず :2017/11/19(日) 15:30:42.93 ID:/uCbFs0k.net

>>148
孫が生まれりゃ孫自慢が延々と続くはずだから、切って正解と思う。

愚痴。
某大学付属小学校の健常児と交流する会を予告なしに参観日に持ってこないでほしかった。
世の中平等じゃない。授かる子がこんなに違うなんてさ。


154 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 05:19:46.57 ID:rOiv99nN.net

>>150
形だけの交流なんてみたくないね。健常児見たくないって気持ちわかるわ。自分の息子と同じ年くらいの子達がわいわい遊んでるとこ見るだけでいやになるわ。自分の息子はこの中には一生入れないんだなあ。子がこんな健常児の親は幸せだなあって。


153 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 03:38:00.97 ID:iE+H1Wej.net

>>147
私も昔の友達にたまには会うとき(子供抜きで)、子供の障害のことは隠してる。
なんだか独身の頃のキラキラした自分と今の人生にはギャップがありすぎて自分が引け目を感じているだけだけど。
でも、これから大きくなって部活だ受験だ就職だ結婚だ...って成長したら疎遠にしたくなるだろうな。
ママ友じゃない昔からの友人失うのは寂しいけど、私の子が皆の子どもとは違う人生になって行く時はもっと寂しいと思うから。


155 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 07:27:33.29 ID:LlkHAySJ.net

亀だけど障害児(者)の障害を前世の行いだとかバチが当たったみたいな言い方をするのは
「=母親(妊娠時)のせいではありませんよ、今回は運がなかっただけですよ」って
周囲が親を責めないために産まれた常套句説
だから神様の元にお返しして(七つまでは神様の子だから)弔ってやって
心も体もフォローしてからまた次の子を産んだら健康になった我が子が空から帰ってくる(と解釈する)
イザナギイザナミの第一子が川に流されたのも神様だってこう言うことあるから
人間だってきにせんでええんやでってのを盛り込んだからとも言われている
だからなんだって話だけどさ


156 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 09:03:41.17 ID:ZIgxyc7W.net

>>155
どうせ母親が飲酒喫煙してたんだろうと言う奴と
親の前世の罪だ先祖の業だ言う奴は同じ。


159 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 09:19:33.17 ID:EsTaF3fG.net

来世はもっと悪い事が起きて家系は末代まで呪われそう


161 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 10:38:37.37 ID:Y9jG1BqL.net

>>159
うちは一人っ子だから
この子で末代\(^o^)/


164 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 15:32:15.36 ID:g+txpJnK.net

発達っつったってアスペとカナーじゃ全然違うだろ。
アスペだったら楽勝で後継ぎ可能だろが。


167 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 16:25:25.33 ID:x6b9QW1K.net

>>164
遺伝無視?


170 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 18:53:19.79 ID:VWCvxENr.net

>>167
どうせ親もアスペでしょ
アスペの跡継ぎなんかアスペで十分


184 名無しの心子知らず :2017/11/21(火) 20:22:46.45 ID:Mk0YnwgC.net

>>170
アスペの跡継ぎもアスペって、ずいぶん良心的じゃないの。
実際は強く遺伝して>>183の例みたくカナーが生まれることもあるよ。
カナーでも女児だと、なんとか結婚までならこぎつける場合もあるけど。


187 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 00:53:31.40 ID:1zuIpxii.net

>>184
アスペの子がカナー、実際よくある話だね。
カナー博士が最初に自閉症と診断した子供11人の親全員が金持ちかインテリで、親が冷静冷淡な性格だったという話で、もう最初から実証されてる。


189 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 07:39:43.07 ID:pRE8tvvG.net

>>187
何それ衝撃だわ


190 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 08:09:17.77 ID:Itbq9l6G.net

>>189
逆逆。
お金持ちでインテリだからこそ、受診にこぎつけた。
半世紀以上前の話だからね。


194 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 09:54:32.54 ID:1zuIpxii.net

>>190
絶対そう言われると思ったし、実際フランシス・ハッペていう英の自閉症学者が同じことを言ってるんだけど
カナー博士は有名になる前から下層~中層の子供も小さい町の診療所でもたくさん見てたけど、カナータイプの子供は見られなかったらしいよ
ただの知的と自閉カナーでは自閉の奇怪な行動で昔の医者でも専門なら一発で自閉とわかるらしい
だから上流階級のアスペ遺伝子の掛け合わせエラーな子供から出てきはじめたのではという説がある


196 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 12:28:23.96 ID:1zn0P752.net

>>194
アヴェロンの野生児とか知らないのかな。


197 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 15:47:47.56 ID:YzUdb0nu.net

>>196
私に言ってるのだろうが、私もだがむしろ当然カナー博士は知っていたんじゃない?文献として。
ただアヴェロンの野生児が自閉症だったのではないかというのも一説でしかないし、今までも基本的には知的障害だったのだろうとしか結論づけられてない。
そして野生児の調査~死亡からカナー博士の自閉症報告の1943年まで、100年以上世界でカナータイプと思われる自閉症が発見、報告されていないのだから、一説の一つとして片付けられたのでは。
それまでみんながみんな自閉症児を*たり捨てたりで発覚しなかったってことはないのでは…というのも私個人の意見だけどね。
Wikipediaの自閉症の歴史の項にもアヴェロンの野生児について言及されてないので、そういうことなのだと思っていたよ。


172 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 22:44:38.63 ID:HoreEcUZ.net

アスペルガーって交際の段階で気が付かないのかな
それとも歳とともに傾向強くなって耐えられなくて離婚の流れが多いの?


173 名無しの心子知らず :2017/11/20(月) 23:38:52.94 ID:16C1WGmY.net

>>172
交際中は上手く隠す人も多いみたいね。
加齢で良くなるよりは酷くなることも多いだろうね。


175 名無しの心子知らず :2017/11/21(火) 18:23:52.53 ID:EFP8qlpt.net

>>172
結婚焦っていていいところばかり見ていたり、そもそも発達障害の知識がなかったり、
あっても公には、アスペでもうまく付き合っていけるとか、遺伝するかどうかはっきり書いていなかったり
するから、間違えるケースが多いみたい。


177 名無しの心子知らず :2017/11/21(火) 19:28:32.96 ID:v5RXMw9J.net

>>173-175
隠すこともできるんだね
昔ならあそこの旦那さん変わり者よねって言われるタイプなのか…

娘が軽度知的障害なのに
旦那がいつか娘ちゃんも結婚しちゃうのかなーなんて言ってる。

確かに性格は穏やかで怖がりだから慎重で落ち着いている風に見られるんだけど、年少でもやっぱり他の子より幼いのは他人から見てもわかる…。


174 名無しの心子知らず :2017/11/21(火) 06:15:38.64 ID:FVH0YgPj.net

カサンドラの妻、みたいな特集で見たんだけど、
お世辞とか言えない→言行一致→誠実に感じる
専門職的な仕事が出来る
(コミュニケーション取れないから)浮気の心配なさそう
1人暮らしの自宅が片付いてる(物の定位置が決まってるから)
だったかな?

自分もアスペはムリなタイプ。
会社員時代、アスペな上司に何度も心折られた。それ以来、見抜けるようになった。


180 名無しの心子知らず :2017/11/21(火) 19:41:35.52 ID:/z4/uyqE.net

恋愛中は格好つけて健常を擬態できても、一緒に暮らすと隠し切れなくなるね。

あと子供の障害受け入れられない父親多いみたい。


182 名無しの心子知らず :2017/11/21(火) 19:50:01.56 ID:xuNGkGcx.net

>>180
あと嫁の*ヅラを受け入れられない旦那も多いぞバカwww


191 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 08:13:46.80 ID:s42d6jgi.net

我が子が活躍できる時代を考えてみたけど戦国でも石器時代でも駄目っぽい
でもそういう頃にさっさと特性発揮して淘汰されれば親は楽かなとか考えてしまう


192 名無しの心子知らず :2017/11/22(水) 08:36:55.26 ID:HhlHyXuU.net

>>191
あっさり間引きされるだけ。